RSS | ATOM | SEARCH
11月のWonderful Shangri-Landの出演者をご紹介!



来月は、今年最後のShangri-Landとなります!
2016年を締めくくる、素晴らしい出演者の皆さんをご紹介します!

まずは東京から西村勇紀さん!



北海道鶴居村出身。
2004年、バンド「THE SCONES」を結成。地元・釧路市を中心に音楽活動を始める。
2007年、親族や知人に「ちょっとそこまで。」と言い残し、単身渡英。ロンドンに住み始めソロ活動を始める。
一緒に住んでいた酔っぱらいに「ジャパニーズ・ロッドスチュワートだ!」と絶賛される。ちょっと照れる。
2008年、ヨーロッパ各地を放浪した後、家の戸締まりを忘れた事を思い出し帰国。
2010年、うっかり上京。都内や横浜を拠点に、本格的なライブ活動を始める。
2011年、ミニアルバム『SHORT FILMS』をライブ会場限定にて発売開始。
同6月、自身初の弾き語りライブツアーを竹原ピストル氏の前座として経験。
道内11カ所12公演を廻る。
「前座」としてのツアー同行にも関わらず途中から勝手にメインアクトばりの演奏時間を連日披露する。
幾度となく「これじゃ、2マンliveだ。」とのお叱りを受けるが、目をパチクリさせ首を傾げる等といった仕草で対応。
ふてぶてしさの甲斐あってか、無名にも関わらず、同ツアーにおいて『SHORT FILMS』初回生産分の数百枚を即完売させる。
2012年、1stフルアルバム『CLAP YOUR HANDS』をペルメージレコードより全国発売。
2014年、ライブ活動範囲を全国へと拡大し、その活動が新聞に掲載される等メディアへの露出も増える。
2015年、1月28日、2作目となるフルアルバム「BrightLight」全国発売開始。



そして、横浜から河口修二さん!!



生年月日 :1967年 8月12日
出身地 : 岡山県

  中学生の頃にフォークギターに魅了され、
20歳で上京後、渋谷La-mamaを中心にバンド活動。
1996年よりサポートギタリストとして全国ツアーを経験する。
2002年 自主レーベルLeaf Recordsよりガットギターによるインストアルバム「LEAF」発表。
2015年 12月 自主レーベルLeaf Recordsより、自身のルーツ、弾き語りの原点に立ち返り制作されたアルバム「ESTUARY」発表。



そして、静岡勢はクルール!!



しばくみ(vo.)
ikki(gt.&cho.)
yopy (pf.acc.&cho.)

静岡市内を中心に活動している男女3人のユニット。
東京で活動する『tahnya(ターニャ)』の楽曲を中心にカバー。

彼らの曲をクルールなりの感じ方で表現しています。
どこか懐かしく温かい、それでいて少しだけ日常とは違う世界を上質なポップスに仕上げる『tahnya』の楽曲を多くの人に知っていただけたらと思います。





私たちShangri-Laのプロフィールはこちら!!


今回も終演後に抽選会を行います!

私たちが同じ時を共に過ごしたい、静岡の皆さんにその世界観をお伝えしたい、
そう強く強く思うミュージシャンの方々に参加していただいております!


ステージ、楽しみにしていてください!
UHUの美味しいご飯も是非、楽しみにお腹すかせていらしていただければと思います♪

出演者とお客様とみんなで楽しい時間を過ごしましょう!!


心よりお待ちしております!!!




2016.11.17(木)
『Wonderful Shangri-Land vol.6』
Open18:00 Start19:00 1940yen(1D別)
西村勇紀、河口修二、クルール、Shangri-La
Live House UHU
静岡県静岡市葵区七間町9-10 ワイシーシー第二ビルB1

Shangri-La HP
author:Shangri-La, category:Wonderful Shangri-Land, 18:45
comments(0), -
Comment